企業理念

ライズアップ株式会社は、日本人の平均寿命の伸長に伴い、
増加する高齢者の還暦以後の20年が、経済的、精神的に自立し、
「夢」に向かってワクワクした日を送れる環境を望む高齢者のために、
障害となりうる問題に対し、ともに協力して予防、
解決に向けた活動を行います。

平均寿命の伸長

日本人の平均寿命は、男性79.59歳、女性86.44歳(2009年・厚生白書)です。
医療の進歩と国民の健康意識の改善に伴って、日本人の平均寿命はまだまだ
伸びていますので、還暦を迎えたと言っても老後とか余生というには大変
長い20年となってきています。

還暦後の20年間に抱く不安について

20年といえば人生の4分の1の時間を占めることになりますので、
定年退職後を年金暮らしで悠々自適に、などというにはもったいない
まとまった時間だと言えます。
私たちは、還暦をもう一度自立の道を探る決意の日ととらえ、2回目の
成人式というくらいの前向きな気持ちで迎えたいと考えました。

そこで、人生は2度楽しむ、あるいは最後に本当の自分の時間を生きたいと
望む人たちのために、私たちは一緒にやりたいことに向かって歩きたいと
願い、還暦以後の先に横たわるさまざまな障害についてリサーチしました。

その結果、浮き上がってきた問題点は50,60代前半はお金、60代半ばから 70代にかけては健康、その後は孤独、家族、相続などが続きました。

不安に対する予防策と解決について

年代別に占める問題点について予め対策を講じ、あるいは除去のために
専門家を配し、還暦以後の人生を自立した生活設計と、「夢」を語ることが
できる自由な環境の中で過ごせるようなシステムを作りたいと考えました。

問題点に対処できる専門家を配し、起こりうる問題点には予防策を講じ、
発生して渦中にいる人には相談に応じ解決へ導くための力になることです。

法律、会計、医師などの専門家と提携し、セミナー等での予防対策講座や、
精神的ゆとりを維持する裏付けとなる経済的自由を獲得するための教室も
準備しました。

還暦で自立を決意したら、年金に上乗せできる金額を自分で稼ぐための
方法を身につけるための起業塾を用意しました。
60歳からインターネットで販売する方法を学び始め、ゼロから2年で
4000万円を売り上げた経験者が、高齢者の有利さを利用する方法と
心構えを講義します。

「夢」実現塾から始め、経済的な裏付けを得たら、精神的な自由の中で
「夢」を口にし、もう一度夢に向かって歩き始めることが可能になります。

還暦後の20年を自由に楽しむために

毎朝ワクワクした気分で目が覚め、キラキラした時間の中で過ごす日々、
夢に向かって歩いている途中で最期の日を迎えるなら、それは悔いなく
受け入れられる日になるでしょう。

できるだけ長い時間をキラキラするためには、まだ元気なうちに早い起業、
そのために早い決意が大切になります。

あてにならない年金、年金には頼れない現実を直視しましょう。
年金の支給開始は70歳から!?
下がり続ける支給額、
プロ野球機構は年金制度の廃止決定!
このような記事がしばしば目に飛び込んできます。

年金には頼れない時代だからこそ「夢」をもって生きましょう。
ライズアップ株式会社は多方面から還暦後の生活を支援いたします。