最新のイベント情報

「夢・実践塾」開催 於 本とお茶のLife Boutique 「一冊一服」

「まだ夏の名残の暑さの午後、このような上質の空間の中で、

参加者の自己紹介を交えながら、「夢・実践塾」の設立趣旨の確認と、
今後の運営について話し合うことができ、有意義な時間となりました。



初めてということもあり、自己紹介では「これからやりたいこと」

というテーマを中心にで話していただきましたが、みなさんの

近い未来が楽しそうで、ぜひ実現してもらいたいと願いながら聞きました。



会の趣旨である「還暦からの時間を輝かせる」ために前向きな

みなさんのお話を聞くことができ有意義な時間となりました。



場所と素敵な茶菓を提供していただいたのは、千鳥ヶ淵に面した

本とお茶のLife Boutique「一冊一服」さんでした。」



60歳からの夢を語ろう「夢・実践塾」の発足記念パーティー

著書「もう、年金に頼らない」を出版以来、全国各地での講演や、メディアからの取材が
増えてきましたが、私にとって幸せだと感じることは、私よりはるかに先輩の方々と
お話させていただく機会が持てるようになったことです。

「中村さんはおいくつですか」
「67になりました。」
「いいですね!まだ時間がたくさんあって」
ご高齢にもかかわらずイキイキした姿の先輩方に共通していることは、
健康であること、やりたいことを持っていること、実際に行動に移していることでした。


少しづつですが、「このようにすればこうなるのだ」という法則のようなものが
見え始めてきました。
この会を通じて発表したいと考えています。
また高名な方にお話いただいたり、会員のみなさんが意見を交換しあえるような場と時間を
用意したいと考え、「夢・実践塾」ができました。




「夢・実践塾」の発足を記念して、
7月6日、73名もの方が会場の日比谷、タウンクライヤーに集まりました。

当日、東京は猛暑を記録しましたが、その暑い中、
会場内は還暦からの夢を語り合う73名の熱気で、さらに熱く燃え
クーラーを強くしていただくほどでした。
これからは前向きで元気な60代、70代、80代さらには90代の会員同士が、
定期的に集まって情報を交換したり、お互いの近況を報告し合ったり、
ときには旅行やイベントを通して協力し合いながら、新たなビジネスを
始めたり、会員同士が刺激しあえるような前向きで楽しい会にしたいと
考えています。

会員の近況紹介や、会での勉強の様子をメルマガでお伝えします。

メルマガの配信をご希望の方は、下記申し込みフォームからお申し込みください。

   ↓   ↓

メルマガ購読申し込みフォーム

北原照久氏とご自宅で歓談

北原邸は島(確かにあの橋がなければ歩いてはいけない)にあり、
ヨットも入ってくることができる伸びやかな場所にあります。
建物も海に接して潮の香が気持ちをゆるやかにしてくれました。
7月6日開催の「夢・実践塾」発足イベントを応援してくれています。

佐賀、80歳現役の漫画家で合気道師範の針すなお氏

80歳現役の武道家でもあり漫画家です。
朝日新聞に掲載されるコラム漫画にはファンが多い。
ご自宅で開いている合気道道場では自ら指導し、 「体の杖」という合気道に棒術を取り入れた武道も教えています。 毎日ニュースにアンテナを張り、ひねる作業をお聞きし、 体も頭も現役の活動をまのあたりにして元気をいただきました。

鳥取、田植えを経験しました。鳥取県大山の麓の水田で。
植えたのは酒米で、来年春には個人ブランドの日本酒を発表の予定です。

醸造元の社長さんと一緒に手で植えました。
「今どき手で植えるなんて勉強の時だけです」と
冗談を言いながら、こつこつと植え終わりました。
大山の麓の棚田のため、水は素晴らしいのですが、
氷水のような冷たさで最後まで浸かっていられるか不安でしたが、
いつのまにか忘れていました。
来年春、私のブランド酒が生まれます!

福島、古民家を購入改築し二地域居住を実践中の岩佐哲次氏

1947年生、千葉市在住。春から秋にかけては福島県、
奥裏磐梯に暮らす。
自ら修復改造した古民家で一日20食限定のそばを提供する。
「蕎麦古家」を経営。
ゆとりの営業をモットーに趣味のイワナ釣り、山菜採り、
蕎麦畑開墾など地元住人との交流を楽しんでいる。
最近では70歳からの第三の人生を設計中。

山形、蔵王倫理法人会主催特別講演会
「年金に頼らない生き方」

日時:5月18日(土) 18:30〜19:30
会場:山形グランドホテル

東京・八重洲ブックセンター本店
「もう、年金に頼らない」発売記念 特別講演会

日時:1月18日(金) 19:00〜20:30(開場18:30)
場所:東京・八重洲ブックセンター本店 8階ギャラリー
申込:1階サービスカウンタ
好評のうちに終了いたしました。

ヤマダ電機LABI1高崎
「もう、年金に頼らない」特別講演

日時:1月14日(月) 14:00〜17:30(開場13:30)
場所:群馬・ヤマダ電機LABI1高崎 4階イベントホール
申込:1階総合案内カウンター
好評のうちに終了いたしました。
予約受付:1月7日開始
事前にお申し込み頂いた方に、今講演会限定グッズをプレゼント
(数に限りがありますのでお早めにお申し込みください)

「還暦記念・家族揃って健康診断」の企画推進のため中国へ視察 を兼ねて診察を受けてきました。病院の経営者とも提携の細部の詰めを 行うことで合意し、事業がスタートしました。

脈診の権威に脈を見てもらい、日本人および中国人の通訳の実際を 試しました。また女性スタッフ2名は肩、腰などへの漢方湿布を受けました。

先端の西洋医学を完備し、東洋医学の権威を要所に配した布陣だけでなく、 医師とゆっくりお話ができるという対応は多くの日本人にとって 深い感銘を受けるものと確信しました。

ヨーロッパから手術を受けに来るという耳鼻咽喉科の先生や エリツィンさんの診断を担当する医師など穏やかで丁寧な対応が 印象に残っています。

著書「もう、年金に頼らない」がアマゾンにて予約販売開始。 ベストセラーランキングの総合1位になりました。

アマゾンでは在庫切れの状態となり発送保留が続いていましたが、 書店配本と前後し12月に入って解消されつつあります。

本書は高齢者の自立と夢に向かって生きようという応援メッセージとともに、 経済的不安を解決する方法としてコンピュータとインターネットを 活用した起業の仕組みを実例を紹介ながら解説しています。 是非お手にとってご覧下さい。

【予告】「還暦記念・家族揃って健康診断」

健康診断への不満は医師との問診が少ない点にあります。
この不満に対処するだけでなく、還暦を迎え現役から引退する 本人とともに、本人を支えてきた家族全員を対象とした 健康診断を企画しました。

老後に向かって健康上の不安をなくし、残りの人生を 家族揃って生き生きした時間の中で生きたいという人のための 「還暦記念・家族揃って健康診断」とも言うべきものです。
近い将来には、節目の記念としての家族旅行や家族サービスなどの 色彩を加え、退職記念などのイベントとして広く利用されることを 視野に入れています。

最新の診療機器を備えた外国の病院というだけでなく、 脈診や漢方医学など日本人に好まれる科目を含む病院で行う 健診と、担当医師との密着した生活総合指導という特色に加え、 外国への家族旅行と、健康診断をセットにしたリゾート感覚の 「還暦記念・家族揃って健康診断」です。

詳細は近日中に好評の予定です。

2012年9月1日 大阪にて開催決定
「年金に頼らない生き方」講演会

多くの参加者がある「年金に頼らない生き方」講演会には 毎回遠くから「東京以外では開催しないのですか」という お問い合わせが寄せられています。

弊社サイトのお問い合わせやブログなどのメッセージからも 同種のお尋ねがあります。 多くの方のお声にお応えして、現在全国での講演を検討して います。

年内にはお近くでお目にかかることができるよう努力し ていますが、このたび第1回目として大阪での講演が 決定しました。

9月1日(土)の予定で進んでいます。 詳細が決定次第、こちらで発表します。 お申し込みもこちらからできるよう準備していますので しばらくお待ちください。 みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

詳細が決まり次第、優先的にお知らせをご希望される場合は、 下記のフォームからメールアドレスをご登録ください。

木更津商工会議所 講演会

7月24日、木更津商工会議所に招かれて講演会を行いました。
私が学んだスクールの社長さんとご一緒に、お話のタイトルは

「年金に頼らない生き方」
〜インターネットビジネス成功の秘訣〜

地方都市で事業を行う小規模の会社経営者が 多数参加されていました。

地域内で営業している会社が、枠から外に出て 活動したいけれど、どうやってよいのかわからない という声が印象的でした。

その閉塞感と凝縮したエネルギーは、インターネットに 活路を見出したとき大きな力となってブレイクする 予感があります。

年2回目となる「年金に頼らない生き方」大講演会も 好評のうちに無事終了いたしました。

インターネットを利用したビジネスについてのお話もありますが、 私の講演会では高い年齢層の熱気ある空気が印象的です。
PCとインターネットは高齢者のライフラインだということに 納得される様子を見るのはこれからの力にもなります。

さらに、当日参加できなかった方からのご希望により 7月21日にフォロー講演会を行いました。

「日米桜交流100周年記念市民交流」が成功

弊社が協賛し、サポート支援していた 「日米桜交流100周年記念市民交流」が成功し、 好評を博し無事帰国しました。
カーネギーホールは4月16日夜の日米合同コーラスに スタンディングオベーションでわいたと報じられ、 この模様は、NHK首都圏ニュースで4月17日20:45(日本時間) に放映されました。

写真は続いて参加したワシントンDCでの全米桜まつりにおける、 国立シルヴァンシアター(野外音楽堂)でのコンサート

「年金に頼らない生き方」講演会は
408名の方にご参加いただきました!

2012年3月17日に行われた代表中村の講演会には、
土曜日のお休み、また、あいにくの雨の中、多数のご参加ありがとうございました。
408名の方にご参加いただきました。
ただいま110名の方との面談を実施中です。

17日に参加出来なかった方からの追加講演のご依頼があったため、
24日に追加の講演を行いました。
急な開催決定にも関わらず、75名の参加をいただきました。
ありがとうございました。

ジャズセッションを開催します。

2011年冬にジャズセッションを開催いたします。
詳細は追ってお知らせいたします。
どうぞお楽しみにしていてください。